トップページ >> 障がい者支援事業 >> さとまさこさんの演奏とお話をきく会

コンサートバナー

 演奏会の感想    演奏会の様子(写真集)

♪2008年11月6日(木)に、広島市内の井口小学校で全校生徒860人を対象に特別支援教育推進の為の啓発活動として「さとまさこさんの演奏とお話をきく会」を開催しました。

障がいを持った人の話しを聞き、相手に対する思いやりや接し方を考え、お互いを認め合い尊重する心を育てる目的の活動です。
当広島シューレの「さとまさこ」さんの演奏とお話を聞く内容です。

プログラム

 ごあいさつ

 1.花咲く頃に

 2.希望の朝

 3.里の秋(童謡)

 4.おかあさんありがとう

 ♪紅白対抗歌合戦 (低学年) 

 (桃太郎対うさぎとかめ)

 お話しおじさん : 里博康 

♪花咲き山 (高学年) 

岩崎書店 斉藤隆介作滝平二郎絵

朗読:里真知子
ピアノ即興演奏:里真砂子  

 5.おうちへ帰ろう

 6.カ・グ・ラ!(神楽)

小学生の皆さんによる「音楽のおくりもの」という歌もお礼にいただき、大変温かい演奏会となりました。今後もこのような演奏会の機会があれば是非ご依頼下さい。

 

感想:
今回初めての小学校での演奏依頼につきましては、井口小学校の校長先生始め先生方の特別支援教育への熱心な取り組みの姿勢に感銘を受けました。是非多くの方に知っていただきたい活動です。井口小学校の児童の皆さんは大変お行儀よく熱心に聞いておられてその姿に私達は爽やかな気持ちを新たにしました。
特別支援学級(スマイル学級)の生徒さんが後のほうからまさこさんの演奏を聞いて、感動の声を上げているのが聞こえてきました。言葉ではなく、音楽を通じて心の交流が出来たことに私達も大変幸せなひと時をすごすことができました。

イベントの様子

 

1107演奏会 1107演奏会

練習風景です(ちょっと緊張気味)

校長先生のご挨拶(皆おとなしく聞いていました)
1107演奏会 1107演奏会
実際の演奏です
1107演奏会 1107演奏会
演奏を聞く低学年の皆さんです 皆お行儀が良かったです
1107演奏会 1107演奏会
お話しおじさんが皆に何か言ってるよ お礼に「音楽のおくりもの」を歌っています
1107演奏会 1107演奏会
高学年の皆さんです
1107演奏会 1107演奏会
「音楽のおくりもの」の歌詞です 花束贈呈です

中国新聞朝刊の2008年11月7日に掲載されました。

記事